ワークショップキャストREPORTWONDER FESTIVAL 2007 WINTER
WONDER FESTIVAL 2007 WINTER

名称:ワンダーフェスティバル 2007[冬]
日時:2007年2月25日(日曜日) 10:00〜17:00
場所:東京国際展示場(東京ビッグサイト)東3ホール

   「20thアニバーサリー FSSモデルキット 1987〜2007」に出展しました。

展示スペース右側の看板。
横の小型のは、当日午後3時からのトークショー告知パネル。

正面に聳(そび)える「ツインタワー」。5年ぶり4回目のWF出撃。会場が広大なので小さく見えるが、家に鎮座すると、とんでもなく巨大! 三層、ある部分は四層に重なるアーマーが圧巻の前面ショット。
当時ご購入のお客様から4騎の完成写真をお寄せいただいていますが、元気にしていますでしょうか? ジョーカー最強のMHも、地球の地震が唯一の弱点。
副腕、前腕、副脚が織りなす複雑な空間構成。今回は過去の展示と異なり、背面も良く見えたのが好評だった。 マガジンを覆う巨大なカバーや、連装ビラルケマ、メインポールと、背面も見せ場たっぷり。今後、展示の機会はあるのだろうか?

FSSガレージキット20周年という事で、そのスタートとなったLEDミラージュが基本テーマ。CASTからは、軽装仕様騎とバビロンズが登場。 フィニッシャー中野昌彦氏作、トーメイに見える超グロス塗装の軽装仕様騎。ブースに立つ氏はかなり質問を受けていた模様。

入り口すぐ左からの、CAST作品展示コーナー。 アルルvsセイレイの両エンゲージディスプレイ。下には同じくジェイドテンプルのポーズ替え作例。

単行本U、2005EDITIONのカラーリングを施したSR-3作例。F-017 エンゲージSR-3の[商品詳細]を参照。 アシュラテンプル/プロトタイプ03・パイドル騎の試作展示。ドラゴントゥース展開パーツ、ベイル等が未装備。

こちらは、フィルモア、アトール王朝、バッハトマの魔導大戦シリーズMH群。

CAST販売ブース。ウチは女っ気ばかりか、人の気配も無い!
お隣のトイズプレスブースでは「ファクトリーズ2007」を先行販売。

ご来場ありがとうございました。

(C)EDIT. All rights reserved.

ワークショップキャストREPORTWONDER FESTIVAL 2007 WINTER